エラ削りの整形を受けた体験談

我慢の限界、クリニックでエラ削りの施術を受けるしかない

張ったエラはメイクでは隠せない我慢の限界、クリニックでエラ削りの施術を受けるしかないお金でコンプレックスを無くせるなら安い

その中でエラ削りの名医がいて、ホームページに実際にエラ削りの症例を細かく記載しているクリニックを発見しました。
経験が豊富で成功事例もたくさんある医師がいたことから、こちらにお願いすれば大丈夫だと感じて早速、カウンセリングに伺うことにしました。
私はそもそも美容外科に出向くこと自体が初めてだったので、予約した時間にクリニックに行くのはすごく緊張していました。
ただ受け付けのスタッフが笑顔で挨拶してくれたので、肩の力が抜けたように一気に緊張が解れました。
カウンセリングでは、私が希望するエラ削りの施術方法、リスク、メリット、料金などについて細かく説明してくれました。
私が1番心配だったのが、施術で顔に傷跡が残らないかどうかでした。
その点について詳しく訊くと、エラの骨は口の中から切開して専用の特殊な器具で削っていくと説明を受けました。
つまり、口の中を切開するので絶対に顔に傷は残らないと断言してくださり、安心して施術を任せられると感じました。
施術の手順については、まずクリニックに着いてから先生と麻酔科の先生と最終の確認をしました。
その後、麻酔用の点滴をしてから施術台に寝転ぶと、いつの間にか全身麻酔が効いて寝てしまいました。
それで、気付いたら施術が終わっていたという感じでした。
後の先生の説明では、施術時間は2時間程かかったとの事です。